Wire ワイヤー矯正

ワイヤー矯正について

ほとんどの症例に
適応できます

歯にブラケットを装着し、そこにワイヤーを通して矯正していく一般的な方法です。
当院では、透明なブラケットやワイヤーを使用しなるべく目立たない治療も行っています。どのような歯並びにも対応ができるのが強みです。

このような歯並びでお悩みでは
ないですか?

  • 歯がデコボコしている

  • 前歯が
    出ている

  • 下あごが
    出ている

  • 噛み合わせに
    ズレ

  • 噛み合わせが
    深い

  • 前歯が
    噛み合わない

  • 歯の間にすき間がある

当院は目立たない
ホワイトワイヤーも
取り扱っています

通常は金属のワイヤーを使用していますが、当院では目立たない白いホワイトワイヤーも取り扱っています。ご希望の方はお気軽にご相談ください。

裏側矯正について

目立たず安心して矯正治療

裏側矯正とは、舌側矯正とも呼ばれており、通常歯の表側にブラケットを装着する所、歯の裏側にブラケットを装着し矯正していく方法です。
歯の裏側に装置を装着するので目立たず、周囲の目を気にすることなく治療期間を過ごせます。
片側だけ装置を裏側に装着するハーフリンガル矯正の対応も行っています。

費用について

ワイヤー矯正
相談 無料
精密検査 35,000円
(税込38,500円)
ワイヤー矯正 650,000円
(税込715,000円)
ホワイトワイヤー
使用
800,000円
(税込880,000円)
ハーフリンガル矯正 1,000,000円
(税込1,100,000円)
フルリンガル矯正 1,200,000円
(税込1,320,000円)
保定 65,000円
(税込71,500円)
インビザライン
相談 無料
精密検査 35,000円
(税込38,500円)
ライトパッケージ(軽度/片顎) 290,000円
(税込319,000円)
ライトパッケージ(軽度/両顎) 330,000
(税込363,000円)
モデレートパッケージ(中等度/片顎) 400,000円
(税込440,000円)
モデレートパッケージ(中等度/両顎) 450,000円
(税込495,000円)
コンプリヘンシブパッケージ(重度) 650,000円
(税込715,000円)
保定 50,000円
(税込55,000円)
調整費用 5,000円/再診治療時
(税込5,500円)

選べるお支払い方法

現金

クレジットカード

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • AMERICAN EXPRESS

デンタルローン

ご希望に合わせた分割によるお支払プランをお選びいただけます。

お申込みコード
07985260

医療費控除について

1月1日から12月31日までの1年間に支払った医療費が10万円以上の場合、税務署に確定申告をすることで医療費控除が受けられます。
所得税が還付されたり、住民税が軽減されたりする可能性がありますので、歯科医院で支払った際の領収書、通院でかかった交通費などの領収書は、大切に保管するようにしましょう。

詳しくは下記国税庁の
ホームページをご覧ください